2013年9月25日 (水)

畑覚え書き

今年はヒマだと思っていたら、どうもいつも以上に詰まってしまった夏から秋。

霜までの間にも、いろんな忘れ物をしそうです。

秋のうちにやること

お豆の収穫、カボチャの収穫、トマトその他、夏物の畑じまい。

種取りは随時、種類ごとに忘れなく

完熟まで待つ実を。

地下のもの、ジャガイモ、薩摩いも、キクイモ、チョロギの収穫

→ひいては、ドライなどの保存

麦の種まき(今度はライ麦です)

ニンニク、ベルギーエシャロット、島ラッキョウ、ふつうのラッキョウのゾーンを確保して、植え込み

茗荷をもう少しいいところに植え替える

ルバーブ、木いちご、黒木いちご、カランツを株分け、植え替えする

斜面の方に木いちご、グーズベリーコーナーを作りたい

2012年10月22日 (月)

冬支度

今年は、振り返ってみても記事の数も少なく、夏場の余裕のなさがよくわかります。あっという間に、冬支度の季節となりました。

角材を近くに打って、紐でグルグルと。生き残っている果樹達は冬眠へ。

下の方の何でも上手なおじさんに習ったのですが、腰丈まで墨汁を塗るとよいとのこと。雪の下の小動物に喰われないそうです。

子供のお習字セットから少々拝借、試してみようと思います。

豆の蔓の整理をしました。

サルナシとブラックベリーの蔓も整理しました。

ブルーベリーやハスカップも少々枝刈りしましたが、枝挿し出来るかな?

キクイモはもう少ししたら、掘り起こしがてら穫りに行きます。

カボチャの、もう間に合わないだろう小さい実もあるけれど、これを出汁醤油につけておくととても美味しく漬かるそうです。隣の畑のおじさんおばさん、談。

先日はお隣さんから、立派な白菜を頂きました!!感謝!!ミルクスープへ!!

手は掛けられなかったけれど、それでも幾度にいくらかの収穫、口に入るものはとれました。畑、有り難う。

瓦礫の全国へのまき散らしなどもあり、来年以降、自力で食べ物を考えることは、ますます大切になりそうな予感。

勉強不足で知らないことも沢山、いろいろ様子見な情勢ではありますが、採れたものをしっかり保存しておくこと、年間を通じて上手に消費することなどを、毎年言っていますが目標としたいものです。

残念なのは、去年からのクマ情報。学校でもレクチャーがあるので、子供たちがあまり行きたがりません。来ても車の中で待っていたり。

外に出るのは気持ちよいですが、私自身も、気を配りながらの外仕事です。

子供たちについても、自分で判断して決めてよいと思うので、無理に車外へは誘いません。風の音を聞いて、空の雲の色を眺めるだけでも、同じ区内とは思えない風情です。それで良しとしましょう。

採れたものについても、苺やブルーベリーの時とは違って、地味な野菜が採れても喜ぶわけではありませんが、帰宅すれば夕食で子供の口に入ります。それで良いというか、本当に有り難いことだなと思っています。

願わくは、北海道の土地がこれ以上、汚されませんように。

2012年7月12日 (木)

畑の見回り

あまりにも、ライスワークの方面が煮詰まったので、子供が学校に行くや否や、車を出し畑に行きました。今日はザーザー雨ですので、何も作業するわけでもありませんが、とにかく眺めてこようと。

何かの茄子科。数年前に植えた、赤い方のジャガイモじゃないかと思いますが。。。。
P1260566

上から
P1260568

野いちご
P1260569

アップ

P1260572

ブルーベリー。色はまだです。

P1260574

風景。雨に煙っています

P1260578

ハスカップ。この風景に憧れて、畑をはじめたのでした。一粒食べましたが、身震いするほどの酸っぱさ(笑)

連休中に娘を連れて来れるか?今日は摘まないで帰ります

P1260581

ハスカップ、離れてみる。木も大きくなって、有り難いこと。

P1260580

南瓜。どれかな?ピーナッツかな?細長いですね

P1260585

丸い南瓜。坊ちゃんだと良いのですが(美味しいので、期待)

P1260587

ルバーブの花。乾いたらしゃらんしゃらん、鈴の音

P1260589

もっと上手に撮れば良かったのですが、巨大な蕗の葉っぱの向こうに、薹がたったギョウジャニンニク。今年はついに、採り損ないになりましたので、どうぞ種をばらまいて増えて欲しいものです。

P1260592

まぁ、かわいい、蔓も、花も、水玉も、小さなスイカも!

P1260598

ズッキーニ。クロップネットさんから頂いたものが、実を付けていました。今晩、ひき肉と炒めて食べようっと。
P1260604

来ん亜封に小さな実が続々なるのです。

P1260608

まず〜い、キクイモ。ジャングル化してきました。諦めて、この秋、大量収穫する????保存方法を調べなくては!!!


P1260612

先日、置いて来たトマトも、何となく根付いたようで、お花を咲かせていました。種類がいろいろなので、お花もいろいろ。今度ゆっくり行ける時に、詳しくアップします。実がついてくると、どの花がどのトマトって判るので良いかと。
P1260617

ドクダミ。ぼけているのであとで写真差し替えなくちゃ。乾燥してお茶にします。若芽を天ぷらということも聞きましたが、ちょっと試してみましょうか。

P1260626

本日のお持ち帰り〜〜

ルバーブ何本か、ズッキーニ何本か、ディル少々、トマト植えるのに掘り起こしたとき転げ出た小さいニンニク少々。
P1260630

何かと何かの花。
P1260634

さっきの何かジャガイモ、たぶん。
P1260639

近景。

P1260647

横の崖。

蕗が〜〜。でも、もう虫入っているだろうから、採るのは諦めようっと。
P1260649

2012年6月25日 (月)

畑の様子を見に行ってきました

雨が少なかったり、寒かったりしたので、あまりわっさわっさという感じではありませんでしたが、それなりに成長していて、ほっと嬉しくなりました。

スイカ、トウモロコシ、お隣から頂いたピーマン、南瓜、、、、

ベランダで、南瓜がいくつか生えて育っていたので持って行ったのですが、実はベランダにはトマトがまだいます。

いつ行けるのか?というスケジュール。

ベランダで収穫になっちゃうのかなぁ〜〜〜。

いや、頑張って近いうちにつれてゆこう!

あ、ズッキーニもまだベランダにいた!!!

植え込みした帰りには、ベランダになかったミントとレモンバーム、パセリを一株ずつ掘り返して持ち帰りました。

何かと便利ですので。

下の写真は、今日の様子。

野いちご。上に花、下に実。実はすぐに下の子が食べてしまいました。
P1260416

野苺
P1260417

野いちご

P1260418

ブルーベリーの実
P1260420

ミント

P1260423

ハスカップの実

P1260425

ルバーブの枯れ花にカメムシ。見つかりますか?

P1260427

クロップネットさんから頂いたズッキーニの種。

P1260428

南瓜ゾーン。

P1260429

菊いもゾーンが異常増殖中!もともと、地下茎で増える、かなり丈夫な人たちなので、あちこち工作中であれば増えませんが、昨年、今年とちょっと手が空けているので。。。。まずいわ〜。次回、トマト植えに行った時に、鎌、シャキーン、やります。

P1260430

2011年7月 9日 (土)

畑の様子見てきました

土曜日は、桜ん坊狩りにゆく子供、部活にゆく子供を送り出したら、仕事の予定でした。が、キャンセルになり、畑に行けることになりました。

久々に行く畑は、かなりの草むらと化してはおりますが、それぞれに枝葉を伸ばしているので、みるとわくわくします。

草刈りを家人に手伝ってもらうのもよいのですが、大事なものも刈ってしまう方なので、ここまで草が生えていると頼みにくいです。

以下、今日の風景(食べ物編)です。お花はまたあとで。

いよいよ!

畑をはじめたきっかけの一つともいえよう!ハスカップ

全部の苗に実がついているわけではありませんが、なっていました。一つ口に放り込むと、甘酸っぱくて嬉しくなりました。ただし、収穫するには、皮が破れ易いので、専用にタッパーを一つ持ってゆかなくてはなりますまい。夏ですね!

畑をする前に、熱風の吹く中、恵庭の農家さんに摘ませて頂きにいっていた時のことを思い出します。そのとき赤ちゃんだった下の子が今三年生。
P1240069

これはミニ。ベランダの苗も花をつけていたので、そろそろかと思っていましたが、そろそろですね。
P1240078

これは、ホー○ックで買った大きい実のトマト。

美味しいといいな。
P1240081

やはりホー○ックで買った、スイカの苗。写真に写っているのは雄花ですが、葉陰に雌花も着いていました。期待大!!!まぁ、実がなっても、大したお世話もできませんから、美味しくなるかどうかは別の話ですが。
P1240085

ジャガイモの花。どの列にどの芋だったか、そろそろ忘れてきたのですが、これは紫と白の段だら。ベランダの洞爺は薄紫のベタ。シャドークイーンという紫のとインカのを埋めたはず。

P1240089

これは白いですね。かわいい。
P1240090

上のと同じかな。蕊のところの色が違うけれど。
P1240093

ツタンカーメンの豆と題打ってあった、紫エンドウがなっていました。早速4つばかり記念に採って、持ち帰りました。晩ご飯の後見当たらなかったので、担当大臣のダンナに聞くと、カレーに入れたそうです。。。。ガクッ

味は同じでも色が売りなのに。。。。。。

でも、なかなか渋く美しい紫色です。ダンナの仕事部屋の外の緑のカーテンにも同じ豆這わせてありますので、家にいてもそのうち見られるでしょう。

P1240095

豆を這わせてあるクワの木に、実がなっていました。まだ食べられませんが。
P1240098

紫エンドウアップ!

美人でしょ!?
P1240100

サルナシの蕾です!黄色くて可愛い花が咲く予定。去年はまったくダメだったけれど、今年は期待しよう!
P1240106

ブルーベリーは花が終わってこの状態。まだ、娘っ子たちを呼ぶには早いです。
P1240117

ズッキーニもぽつぽつ花が咲いて、小さな実がつき始めていました。

たくさん付いていた雄花を天ぷら用に摘んでこようと思ったら、あまりの暑さに忘れてしまった。また来たときには忘れないように。どうせたくさん咲きますから、それほど惜しむことはないのですが。
P1240166

葉陰に蕾がありますね。ズッキーニどっちかと思ったけど、こっちは黄色くて細長い方です。

白い円盤形も植えた気がするので、生ってみたら、のお楽しみです。
P1240168

茄子の花。大きな花が咲いていました。一番果は落としました。
P1240169

クコの木で〜す。

こんな木から採って、どうかと思うけれど、葉っぱを数枚採ってきました。お茶一杯分。
P1240173

花豆の花。豆の花って、本当にやさしくって美しい。大好きです。
P1240179

葱坊主になっちゃった。

そういえば、今日ニンニクのチェックしなかったけれど、どうなっていたっけ!?茎が倒れてきたら、採る、だったはず。
P1240175

キュウリです。

ベランダではすでに初物は頂きましたが、こっちも頑張れ!楽しみにしています。スーパーのが一本68円というのが最近ありましたが、暑いところ育ちの私には考えられない。半分はガソリン代だ、と気炎も上がろうってモノです。
P1240180

帰りに出会ったべっぴんさん。その前に中腰にしている時の体の線があまりにも素晴らしかったので撮ろうと思ったら、カメラをだしているうちに見つかって座ってしまいました。
P1240186

そんなこんなで、今日はお終い。スケッチブック持っていったけど、畑のあちこちから、私を見て、という声がかかり、とても一カ所に座って描くことができず(言い訳)線一本引くわけでもなく帰りました。ただ、心の中は緑色に満たされ、手先うずうず、明日からも、また少し手が動きそうです。

2011年6月20日 (月)

写真はないのですが

仕事の帰りに畑にいってきました。

雨があったせいか、ようやく豆たちが芽を出していました。つるの豆たちは、ゆやゆやと手を伸ばして、何か掴まるものを探していました。

ズッキーニ、根付いた様子。ほっ

トマト、ちょっと水足りない感じだけれど、大丈夫、丈夫だから。

ラズベリー、ブルーベリー、ハスカップ、花が咲いていました。ハスカップの実もまだ緑ですが、小鳥の形になっていました。

いちごの花咲いていました

用事もないのに、フェンネルの大きな株から葉っぱをちぎって丸めて、クンクン嗅ぎました

太刀魚や鱸でも食べたい

レモンバームの大きな越冬株から、数本株分けしようと根付きを持ってきました

エシャロット、ニンニク、らっきょう、葉を伸ばしていました。

細いアスパラ、のびていましたが、今年植えた株なので我慢することにしました

隣の畑の小屋の上で、烏が、がしゃがしゃ足音をたてて飛び跳ねています。私のしていることを見学しているのです。

何か植えたら、あとで様子を見に来るつもりだと思います

同僚からもらった肥料袋で作ったあんどんの中には、スイカとサツマイモ。

どちらも、グンと、大きくなっていました。あんどんいいね!

他所の木に紐を張って這わせた豆が、ずんずんと登っていっていました。

もう一本の倒木の下は、大した草むらになっていましたが、今度いったら、下をならして、家の南瓜を植えるつもり。気に登っていって、樹上南瓜になってくれれば有り難い。

2011年6月 9日 (木)

初夏の訪れ

生やしているわけではありませんが、通路にはびっしりとタンポポ。この日は無理だったけれど、次にいって咲いていたら、タンポポ染めに頂くぞ。
P1230809.JPG
豆の芽が出ていました。これはツタンカーメンと名がついていた、紫色のさやえんどう。ただ、他の豆が思ったほど芽が出ていないので、もしかしたら、鳥さんに。。。。。。!?今更ですが、今週末にでも、蒔き足ししなくちゃいけないかもしれません。下のおじさんにもらった貝豆などは、あと少ししかとっていないので、家で発芽させてから移植しようかと思います。
P1230816.JPG
ホー○ックで昨年投げ売りになっていたウド。ちゃんと根付いてくれたようです。葉っぱをちぎって口に含むと、う〜〜〜ん、アイラブウド、ジャパニーズハーブ。これからの、香り野菜の季節が待ち遠しいです。
P1230819.JPG
いつも声しか聞いたことがなかったのですが、蝉の姿をゲット。北海道の蝉はこんなか。
P1230805.JPG
ギョウジャニンニク、今年は我慢しました。すでに茗荷か笹かと思うほどに葉っぱが大きくなっていました。葉っぱをちぎって嗅ぐとニンニクの香りがします。すでに葱坊主のようなものができていますので、種でも採れればいいと思います。
P1230804.JPG
葱坊主アップ。
P1230802.JPG
ラズベリー(木いちご)の蕾。
P1230801.JPG
野生種のブルーベリーの花蕾。
P1230800.JPG
ブルーベリーの花。これが全部なるのかと思うと、わくわくします。
P1230799.JPG
ぼやけてしまいましたが、ハスカップさんも花が咲きそうです。冬には、まったくの枯れ坊主になってしまい心配しますが、温かくなるとちゃんと葉も蕾も出るのですね。ハスカップは、虫とも鳥とも取り合いになりませんので、ありがたいことです。
P1230798.JPG
越冬したラベンダーに花が咲きました。アロマティコという名に相応しく、本当にすばらしい香り。隣にある、何とかという(名札見ないと思いだせず)は、また別の澄んだ香りです。種から育てたピンクやら、スピカ・ロゼアやらは、越冬して葉をだしていましたが、それだけでも満足。今年花が出なくても文句は言いません。ラベンダーは花ばかりではなく葉も、芳香成分に満ちていますので、株をなでるだけでもうっとりする香りの手に。
P1230797.JPG

2011年5月30日 (月)

いとおしき里山の春 5/20



桜?と水仙は借景お隣の畑のです。
P1230555.JPGP1230556.JPG
ベルギーエシャロット、大きくなりました。葉は。
P1230557.JPG


フェンネルが越冬し、新しい葉をだしました。
P1230558.JPG


アスパラ。これはホームセンターで買った苗のもの。今年はまだ食べられないかな。頑張れ、大きくなって下さい。
P1230559.JPG

ジャガイモが芽を出していました。
P1230560.JPG

越冬した、クコの木。昨年はあまりにも小さな苗で頼りなく、どうかと思いましたが、大丈夫そうでほっとしました。実を採るところまでは望みませんが、クコ茶を少し頂ければ嬉しい。
P1230565.JPG
においすみれ。あれ、いつ植えたんだっけ????越冬組だと思う。下の子は反抗期???すみれ可愛いね、というと、すみれ大っ嫌いと言います。なぜ?ときくと、「かたちいみふ」と言っていました。たしかにたしかに。そこがチャームポイントなんですが。※いみふ=意味不明
P1230569.JPG
ラベンダーも冬を越しました。ぱりぱりと折れるばかりの枝から淡い灰緑色の芽吹き。
P1230570.JPG
義父からもらった種で昨年発芽、今年はちゃんと出てきましたね。勿体なくて採れないです。
P1230571.JPG
下の子がうんと小さいときに、神宮の角で買った安売りのクリスマスローズの苗がようやく咲きました。どんな花が咲くのかと思っていたら、普通でした。でも、子供の時のように庭に咲いた花を、どさっと切って家にかざっていいというのがしたかったので、嬉しいです。でも、いざ切るかというと勿体なくて。
P1230572.JPG
子供に植えてもらった、水仙の球根から、花が咲きました。
P1230574.JPG
ハスカップ、無事芽吹きました。今年も、ぐんぐん大きくなって下さい。畑をはじめたのも、ハスカップを植えて食べたいというの大きな理由の一つだったはず。苗が小さすぎて死に体の数年。昨年、ようやくちょっと口に入るほど実ができていましたので、今年はどうでしょう??
P1230580.JPG
ルバーブ、OK!
P1230582.JPG
サルナシOK!というか、昨年買った、画像の支柱は、越冬する間に、雪の重みで根元から折れ曲がってていました。やはり角材などでしっかりとしたものをつくってやらないとダメかも。
P1230583.JPG
ダンナ実家からひと枝もらって挿し木したブラックベリー。昨年はまるで木のように生い茂り、沢山の実をつけました。今年もすでに芽が出ています。ただ、とても生命力旺盛で、雪で折れちぎれた枝からも、芽吹きが。
P1230584.JPG
職場の同僚が自宅で発芽したのでくださったカランツの苗。昨年の夏に植えたので、葉っぱを眺めるだけだったのですが、今年は一房ぐらいはなるかしら???花を見てみたいです。頂いた苗は、越冬しているとほっとします。
P1230585.JPG

2011年5月 6日 (金)

作業の記録

豆をまく筋をつくってきました。

ホー○ックで買ったアスパラの苗をいくつかに割って植えてきました。


P1230324.JPG

家では、苗をつくるべく、種まきもほそほそ続けています。

チビが、自分のお花のスペースが欲しいとのことだったので、つくりました。隣の奥さんがびっくり(笑)していましたが、種からなんてまどろっこしいので、いきなりお花が咲いている苗を買ってきて植え付けました。


P1230325.JPG

300円だと思ったら600円だったけれど、引くに引けなくなりちびに買った大きな風車。
P1230326.JPG

ギョウジャニンニクがずらりと並んで芽を出していました。フフフ、今年は採るかどうするか!?

一株から葉を一枚ぐらいなら大丈夫と、農文教の本に書いてありましたから、ちょっとは収穫させて頂こうかな!?
P1230328.JPG

ルバーブ
P1230333.JPG

2011年5月 1日 (日)

畑二日目

いやぁ〜

子供も大きくなってきたのに連休の二日目も畑って、そのうちに(家庭内)干されるかもと思いつつもいってきました。

たった一日だったけど、あっという間に雪解けも進んでいました。

下のチビは、いやいやしていたのをお八つに釣られてきていたのですが、二日も過ぎるとなぜか、明日も来たい、なんて嬉しいことを言っていました。まぁ、無理はできないので、楽しいところをやったらあとはママにお任せ、ですね。

これはエシャロットとしていたのをえこりん村で買ったものですが、らっきょうのようです。雪の前に植えておきましたが、芽が出ていました。

P1230233.JPG

木を雪から守るために、棒に結わえ付けていたのですが、結構食べられていたものもあり、そうでないものもあり、なかなかムヅカしいです。
P1230234.JPG

ニンニクが芽を出していました。
P1230236.JPG

にょきにょき。わーゆかい、うれしい!
P1230238.JPG


P1230239.JPG

山の上には流れる雲!

チビコがきていたので、二人でサッポロポテトを袋からばりばりと食べながら、椅子を倒して空を眺めました。

今度はおやつ食べるだけに来ようよ、とお誘いありました。

それもいいね
P1230240.JPG

遠くの山も気持ちよいね。もう少したつと、若葉で色が変わってきたり、お花が咲く木がぽつぽつ見えたり。
P1230242.JPG

蕗の薹。

とうがたっています。
P1230243.JPG

上から。
P1230249.JPG

ブルーベリーの芽。

よくぞ、ネズミにやられずに残っていたね(涙)

これから、ひとはな、ふたはな、よろしく頼むよ。

おいしい実も楽しみにしているからね!
P1230256.JPG

より以前の記事一覧